なるぶろぐ

普通の女子高生が月収5万円を目指して突っ走っています!

【ダイエットにも】牛乳寒天の作り方!

こんにちは!女子高生ブロガー成瀬です。


みなさんは牛乳寒天を食べたことはありますか?


私は牛乳寒天が大好きです!
週3で大きいタッパーで作って食べてます😆



おばあちゃんが作ってくれたり、最近はコンビニに売ってたりもします。


ほんのりした甘さにみかんの酸っぱさが交ざっていいバランスで、夏にピッタリな味です😖



そんな牛乳寒天のダイエット効果や、作り方を解説してみました👌🏻


ご家庭でも簡単に作れるので、是非作ってみて下さい!

牛乳寒天でダイエット?

寒天ダイエット、という言葉を聞いたことがありますか?



寒天は元々海藻なので、低カロリー食物繊維が豊富です。


そして、食べるとお腹の中で膨らむので、少しの量でも満腹感を得られます。


なので、3時のおやつやお腹のすく深夜に食べると、低カロリーで満腹感が得られるので普通にクッキーやケーキを食べるよりも断然おすすめです!



そして、最初に食物繊維が豊富と書きましたが、その効果で便秘解消も期待できます。


便秘はダイエットの大敵なので、かなり嬉しい効果ですね😆



このことから、牛乳寒天はダイエット向きのおやつであると言えます。



作り方


材料

・牛乳 300ml
・水 300ml
・粉寒天 5g
・砂糖 50g
・果物の缶詰 (お好みで)

牛乳と砂糖の量はお好みで調節しても大丈夫です。


牛乳の量を増やすと柔らかい牛乳寒天になります!


1.鍋に水と粉寒天を入れて、沸騰してから2~3分経つまで混ぜ続けます。

ここで上手く混ぜておかないと、寒天が鍋の下に沈んで固まりづらくなります


2.寒天が溶けたら砂糖を入れて混ぜます。


3.砂糖が溶けたら、少し火を弱め牛乳を何回かに分けて入れます。完全に混ざったら火を止めます。


4.容器にお好みでフルーツを入れてから、素早く先程作った物を流し入れます。

寒天は常温でも固まるので、時間との戦いです😣

⚠️かなり熱いのでやけどしないように注意してください!

冷蔵庫で3時間くらい冷やせば完成です!



本当に簡単なので、皆さんも作ってみて下さい☺️