なるぶろぐ

普通の女子高生が月収5万円を目指して突っ走っています!

【安い】新しい簡易宿泊施設「ドミトリールーム」って何?

f:id:naruse_1:20190716224829p:image

 

こんにちは!女子高生ブロガー、成瀬です。

 

皆さん、「ドミトリールーム」って知ってますか?

 

ホテルだと思って予約したらドミトリールームと書いてあって、なんだそれ?となった方もいるかもしれませんね。(私です)

 

日本ではあまり浸透していませんが、海外ではよくある宿泊施設です!

 

ドミトリールームを簡単に説明すると、4~6人で同じ部屋で過ごすめっちゃ安い宿泊施設です。

 

 

今回は、そんなよく分からないドミトリールームを、ホテルと比較しながら解説しました!

 

泊まったことのない方や泊まる予定の方はぜひ参考にしてみてください🌟

 

 

 

 

価格面

 

 

ホテルは設備によってかなり違いますが、今回は室内に風呂・トイレ・ベッド・冷蔵庫・テレビなど最低限の設備が整っている部屋と考えます。

 

それくらいの設備だと5000~7000円くらいの所が多いですね。

 

 

対してドミトリールームは3000円前後のものが多いです。

 

ホテルは設備が整っている部屋でも、時期によってもかなり価格がピンキリです。

 

私はドミトリールームに宿泊4日前に予約しても4000円だったので、かなり安い方だと思います✨

 

ホテルだと、1週間前くらいになると割引がなくなって価格が跳ね上がっちゃいますよね🙄

 

 

 

f:id:naruse_1:20190716224524j:image

(写真は大阪の「ボン・ホステル」さんから)

 

 

設備面

 

 

ホテルは、部屋の中に生活で必要なものが全て揃っているので、買い物以外では外に出なくても過ごせますね。

 

対して、ドミトリールームは自分のプライベートスペースはベッドだけです。

 

ホテルとは違い、お風呂やトイレもありますが部屋の外に出ないといけません。

 

お風呂はその階の人で交代制で使います。

 

私の時は1人30分ずつの交代だったので、少し時間が足りませんでした😢

 

ただ、アメニティはホテルと同じようについています!

 

シャンプーやコンディショナー、スキンケア用品やタオルが付いており、タオルも貸し出してもらえるのでアメニティ関連は満足でした🌟

 

 

 

安全性

 

 

ホテルは言うまでもないですね。

個室で、カードキーがないと入れないので安全性バッチリです🙆🏻‍♀️

 

ドミトリールームも、大人数部屋なので心配されがちですが安全性は問題ありません!

 

勿論ですが、部屋は女性は女性専用部屋です。

 

こちらも部屋に入るにはカードキーが必要なので、関係の無い人や男性が入ってくる心配はありません👌🏻

 

また、ドミトリールームは女性専用階がある場合がほとんどです。

 

調べてみると女性専用の施設もあったので安心ですね!

 

私の場合は、その女性専用階に入るまでにもカードキーが必要だったので、安全性は完璧です! 

 

 

最後に

 

ドミトリールームについて解説しましたが、いかがでしたか?

 

私も何も知らずに泊まった時は不安でしたが、本当に心配の要らないくらいの設備でほっとしたのを覚えています笑

 

 

旅行費を節約したい方、海外旅行でドミトリールームに泊まる方の参考になりましたら幸いです💖

 

ドミトリールームに泊まったことがない方も、もし機会があれば選択肢に入れてみてください🌟